宿便が出るのは何日目?|ファスティングや半日断食の効果

MENU

ファスティングで宿便が出るのは何日目?

断食をしてデトックス効果を得られるというファスティングですが、この方法を始めると何日目に宿便が体外に排出されるのでしょうか?
何日目に宿便が出るという日数は、腸の状態や体質によって異なります。
普段便秘がちで、宿便も溜まりすぎている場合は2〜3日ほどで排出することもあります。
効果が遅い場合でも1週間〜10日程で宿便は出ますのであまり焦らないことです。

 

また、ファスティングをしても宿便を排出出来ないという場合もあり、これは水分や運動の不足、冷え性といったことが原因にあげられます。
水分は、便を柔らかくするのに最も大切です。
冷え性で代謝機能が低下してることも、排出を妨げる要因です。
ファスティング中は水分を摂るようにし、適度な運動と体を温めるようにしましょう。

 

身体に不要な宿便を排出することで体重はもちろんのこと、身体の中からすっきりします。
5日以上のファスティングを行うには専門家のサポートに相談しましょう。
10日以上宿便を出し切ることが出来ないのであれば、ファスティング道場などを利用する方法もあります。

 

 

半日断食でも宿便が出る?

断食というと、数日間何も食べないということですが、初めて行うという場合には精神的にも身体的にも辛いものです。
食事を抜いてしまうと、その後のドカ食いにつながる可能性もあります。
そこで、負担なく行うことが出来るのが、半日断食という方法です。

 

半日断食は、18時間程度、食事と食事の間隔をあけるというものです。
半日断食では、1日何も食べないというわけではありませんので、負担がなく、ドカ食いを防ぐことが出来ます。

 

また、腸内環境を改善する効果も期待出来るので、宿便を出すことが出来ます。
半日断食には、夕食を抜くという方法と朝食を抜くという方法があります。
自身の生活スタイルに合わせて行うようにしましょう。

 

宿便は多い人では1kg以上も溜まっているとも言われています。
宿便が無くなる事により、ダイエット効果も期待することが出来ます。
何も食べないということに対して、最初のうちは違和感や強い空腹感を感じることがあります。
その場合には、100%の果物ジュースや酵素ドリンクなどの飲み物を、ゆっくり時間をかけて飲むようにすると強い空腹感を抑えることが出来るでしょう。

 

 

生理になると出やすい?

生理の前は便秘になり、生理が始まると便秘が解消されることがあります。
生理前は、黄体ホルモン分泌により便秘になりやすく、生理が始まるとその分泌がなくなるので便秘が解消されます。

 

では、便秘が解消されたらお腹に溜まっている宿便も排出されるのでしょうか?
便秘が解消されて溜まっていた便が出れば、一緒に混じって排出される可能性はあります。
それは、腸の側面にこびりついたヘドロ状のもので、健康で快便の場合でも宿便はあります。
形は黒っぽい糸状のもので、下痢に近い軟便の時に混じっています。

 

ただし、便秘の場合は、腸の専門運動が鈍いのでどうしても宿便がたまりやすいのです。
ですから、生理前で便秘になると余計に溜まりやすくなります。
重さは大体3〜5キロほどですのできれいになくなれば、体重が減り肥満解消へ結びつきます。
腸壁も皮膚と同じように、細胞が古いものから新しいものへ変わるのでそのタイミングで排出されます。

 

しかし、溜まり過ぎると毒性のものとなり、肌荒れや体調不良、最悪の場合は大腸がんなどの恐ろしい生活習慣病を引き起こしますので、日頃から便秘を防ぐ食べ物の摂取や適度な運動を心掛けるようにしましょう。

 

 

下痢のような黒い便は宿便?

下痢のような黒い便が排出された場合、これは宿便だと考えられます。
宿便とは、腸に長い間たまっていた便だと考えられていますが、実は医学的にあまり解明されておらず、未だ研究途中であるというのが現状です。

 

しかし、ファスティングを続けていると黒い下痢状のコールタールのような便が出たという人が多くおり、これが宿便ではないかと考えられています。
宿便は、腸の中にたまっていた老廃物であると考えられ、これを出すことで腸内だけでなく体内をきれいにすることが出来るといわれています。
そのためには、ファスティングが効果的です、このやり方を間違えると健康に悪影響を与えてしまうので、注意が必要です。
ファスティングは、酵素ドリンクを用いて行うのが最も良い方法だといわれており、水と酵素ドリンクのみを三日間摂取し続けることで老廃物を排出することが出来るのです。

 

はじめは空腹を感じると思いますが、次第に慣れてきて逆にファスティングが快感になることが多いです。
このようにファスティングを続けることで下痢のような黒い便を出すことができます。
宿便を出すことで体内に蓄積された老廃物が排出され、体調が良くなるだけでなくダイエットにも効果があるのです。

 

 

ドロドロした便は宿便?

宿便は断食などを行うと、通常とは異なるドロドロとしたコールタール状の便が出ることがあります。
宿便は、あるという説と無いという説があります。

 

しかし、実際にドロドロとした便が出ているという人がいる以上、全く無いとは言えないでしょう。
宿便は排便した後に残りかすの他に、腸内細菌の死骸なども含まれています。
断食などを行い、食物を摂取しない時期があると、便の内容は通常とは異なります。
便の内容が食物から、腸内細菌などに変化し、ドロドロした便が排出されることがあります。
色も通常の便とは異なり、黒っぽいものから緑っぽいように見えます。
宿便が排出されると、お腹がスッキリとしたように感じられるでしょう。

 

腸内環境の改善が期待出来ますので、便秘や下痢を解消することが出来るばかりではなく、美肌や健康効果を得ることが出来る場合もあります。
臭いも、通常の便とは明らかに異なるものですので、判断することはそれほど難しいことではありません。
なお、黒い便が続くという場合には、宿便ではなく胃や十二指腸などの消化器官からの出血が考えられますので、気になるようであれば、医療機関に相談するようにしましょう。

 

 

宿便が嫌ならコレ

宿便についての知識をいくつかここでは紹介していきました。
知識を得たら、次は行動に移すということがポイントになってきます。
便秘のお茶というものがインターネット上でよく売れています。
詳しくはこちらのサイトをご覧ください。